2019/06/30
常葉大学公開講演:第1回健康・医療シンポジウムのお知らせ

久保が健康科学部長を務める常葉大学から公開シンポジウムのお知らせです。

■  第1回健康・医療シンポジウム
https://www.tokoha-u.ac.jp/info/190515-2/
 
■  日時:2019年6月30日(日)14:00~16:00(会場13:30) 地域に活かすリハビリテーション
2019年7月14日(日)14:00~16:00(会場13:30) 地域に活かす看護

■  会場:静岡音楽堂AOI 7階講堂(静岡市葵区黒金町1番地の9)
https://www.aoi.shizuoka-city.or.jp/information/access.html
 
■ テーマ:「超高齢社会を元気社会に」~認知症とフレイルの解決にむけて~
 
■ 司会:久保 明 (常葉大学健康科学部長)
 
■ 演者: 静岡市保健福祉長寿局、静岡済生会総合病院、静清リハビリテーション病院、
(公社)静岡県看護協会、(公社)静岡県理学療法士会、常葉大学
 
■ 参加費: 無料(どなたでもお越しください。)
 
今回は2日に分け、リハビリテーション(6/30)部門と看護(7/14)部門から
認知症とフレイルの解決に向けた試みについて静岡市を含め各領域の
スペシャリストからの提言が聞けるシンポジウムです。
常葉大学その他の方々の協力により、これだけ多くの職種のスペシャリストが集まり
同じテーマについて語る機会を作ることができました。
滅多に出来ない企画です、ぜひ皆さまお誘い合わせの上、お越しください。